CONCEPT 企業理念企業理念

経営理念

安心安全の家づくり、まちづくりのために、
ゼロ・コーポレーションは
安定した成長を目指します

行動指針

京都生まれ、京都育ちだからこそ
1200年を超える悠久の歴史に育まれ、世界遺産や伝統的な京町家が点在する京都のまち。感動やなつかしさを呼び起こす景観は、京都のみならず世界中の人に愛されています。しかし一方で、その歴史ゆえ、いまだ敷地は無数に細分化され、入り組んだ路地や狭い道路がひしめき合い、その現状が、まちの活性化や新陳代謝のハードルとなっていることも事実です。私たちゼロ・コーポレーションは、京都で生まれ、京都で育ちました。京都という唯一無二のまちで、どのように家を建て、どのように暮らし、どのように住み継ぐのか。美しい京都のまちとともに生き、まちなみと一体となる家とはどんな家か。京都で育ったからこそ培われた家づくりの技術とノウハウを、次のまちづくりにどのようにつないでいくのか――。私たちはこれからも、家づくり、まちづくりを考え続けていきます。
「100年住宅」の進化を支えるもの
ゼロ・コーポレーションは、土地を仕入れ、そこに住宅を企画し、設計して家を建て、お引渡し後のアフターメンテナンスまでを一貫して行う住宅会社です。「100年住宅」という商品の価値、ゼロ・コーポレーションの施工技術、お引渡し後の長期的な サポートなど、そのすべてのことを全社員が共有し考え、問題があればフィードバックし、互いにサポートし合うからこそ、「100年住宅」は進化を続けてきました。私たちゼロ・コーポレーションは、いつも「住まい」について考え、学んでいます。私たちをとりまく 環境は、これからどのように変化するのか。人の暮らしはどのように変わっていくのか。これからの住まいには何が求められ、どんな技術が必要となり、未来の暮らしに どのようにつないでいくのか――。私たちはこれからも、住まいについて学び続けます。
京阪グループの一員として
2017年、ゼロ・コーポレーションは京阪ホールディングスの傘下となり、京阪電車をはじめとする京阪グループの一員となりました。京阪グループは主軸戦略のひとつとして「沿線再耕」を掲げ、「駅を拠点として地域の歴史・文化・産業などの特色を生かした都市開発を推進し、これらを交通ネットワークで結ぶことで、魅力あふれる美しい沿線を再生し、沿線の居住・来訪者の拡大を図る」ことを基本方針としています。私たちゼロ・コーポレーションは、これまで7000棟を超える新築住宅を建築し、お客様に提供してきました。京阪グループの一員として、なすべきことは何か。京阪沿線という新しいフィールドでの役割は何か。これまで積み上げてきた営業力と 施工力を、新しいステージにどのようにつないでいくのか――。私たちはこれからも、役割をまっとうすべく進み続けます。

PAGE TOP