採用情報  EMPLOYMENT INFORMATION

北岡 雅智

  • 北岡 雅智

  • 尼崎展示場 工務部 工事課 【施工管理】

    建築学部建築学科 卒 2015年入社

これが私の仕事

北岡 雅智

木造住宅の現場監督。
工程管理、品質管理、安全管理など。
現場監督は、建築現場を最も近くで見ることのできる仕事です。
建物が出来上がっていく姿を日々見ていくため、建物の仕組みを隅々まで知ることができます。
また、現場で働いている職人さんは、良い建物を作る為に、真剣に考えてくれる方々ばかりです。
やり取りをする中で勉強になることが多く、毎日新しいことを学んでおります。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

北岡 雅智

初めての担当現場が完成した時。初めての担当現場が高低差のある現場でした。外構工事の仕上がりが難しく、着工前に何日もかけて納まりを考え、上司への相談を繰り返しました。
外構工事を始める前に、業者さんと入念に打合せを行い、自分で考えた納まりやイメージを不器用ながら細かく伝えました。
出来上がった外構は、着工前に考えたイメージと完璧に一致しており、その時嬉しさと気持ちよさを感じました。
難しく、時間をかけたものが出来上がった時の達成感が今でも忘れられません。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

社長と顔を合わす機会が多いこと。説明会で社長が頻繁に会議や事務所に来られるという話を聞き、社員一人一人を近くで見ておられ、大切にしている会社だと感じたためです。
そのような会社は他では聞いたことがありませんでしたし、社員全員が同じ方向を向いて進んでいける会社だと思いました。

これまでのキャリア

現場監督(4年目)

学生のみなさんへメッセージ

焦らずに、まずは自分のしたいことを考えてください。
それが本当にできる会社かを見極める ことが大切です。説明会の際は、人事担当の方だけではなく、各企業の希望職種で働いている方とお話し することで、仕事内容のイメージが湧いてくると思います。

ページトップへ