採用情報  EMPLOYMENT INFORMATION

徳山 孝輔

  • 徳山 孝輔

  • 不動産営業部 西院支店 【営業】

    理学部 コンピュータ科学科 卒 2011年入社

これが私の仕事

徳山 孝輔

不動産売買の営業。不動産の買取から販売、仲介等。 私が担当している仕事は、土地を仕入れるところから住宅の販売をするまでの営業の仕事です。
弊社では、主に新築戸建ての業務が多く、この仕事の一番の醍醐味は土地の情報を仕入れ、新築戸建ての企画をすることだと思います。
不動産には全く同じ商品はありません。
1人でも買って下さるお客様がいらっしゃれば良いのです。
この場所ならどんな人が買い、その人はどんな間取りでどれぐらいの価格なら買って下さるかを考え、それを基に土地の仕入れを行います。
そのために色々なことを調べ、色々なことを勉強しなければなりません。
最初の内はなかなか良い情報もなく、良い企画も出来ませんが、その分土地の仕入れができ、新築の家が売れたときは他の職業にはない達成感と喜びが有ります。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

徳山 孝輔

住宅をご購入いただいたお客様の、入居後のアンケートを見た時。 不動産の営業は他の営業と少し違う部分が有り、生活していく上で必ず必要なものなのですが、一生物の買い物であり、なかなか決めて頂くのが難しいところです。
さらに、どんなに気に入っていただいても予算が届かなかったり、他のお客様が先に契約されてしまったりと、欲しくても買えないお客様もいらっしゃいます。
それだけに売れた時はすごく達成感が有ります。
またお会いする度にお客様との距離も縮まり、さまざまなお話も聞かせていただくようになります。
そういった親密な関係になった方が、アンケートで快適な生活を送って頂いていることを知ると、自分の家族のことのように嬉しく思い、これからもたくさんの方と出会い、たくさんの方に快適な住まいをご提供出来たら良いなと思います。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

徳山 孝輔

不動産全般の事が学べ、実績ある会社だったから。 私は元々不動産業界志望で、地元で仕事が出来る会社を探していました。
何十社と受けましたが、面接を進めていくうちに自分の希望条件と合わなかったり、説明会の段階で社風が合わなかったりする会社が多くありました。
就職活動を進めていくうちに、地元でも実績のあるこの会社の募集を見つけ面接を受け、内定をいただきました。
面接の中で社長と直接お話をする機会が有り、その際の社長の先見の目や、視野の広さに圧倒され、この会社に決めようと思いました。

これまでのキャリア

不動産営業部(6ヶ月間)→マンション事業室(1年間)→不動産営業部(7ヶ月)→マンション事業室(1年8ヶ月)→不動産営業部(現職1年1ヶ月)

学生のみなさんへメッセージ

他人より良く見せる事だけにこだわらず、自分らしさのアピールが重要です。
偽った自分よりも本当の自分を選んでくれた会社の方が、入社してから自分に合うと思います。周りからの評判に惑わされず、自分で見て聞いて考え決めて下さい。

ページトップへ