採用情報  EMPLOYMENT INFORMATION

小川 沙弥香

  • 小川 沙弥香

  • 尼崎展示場 工務部 設計室 【設計】

    人間環境科学部 環境建築デザイン学科 卒 2007年入社

これが私の仕事

小川 沙弥香

注文住宅と分譲住宅の設計~「街」をつくる仕事! 注文住宅では、営業担当がお客様と打ち合わせして決めたプランを元に設計図面を作成していますが、分譲住宅では最初のプランから自分で考えることとなります。
まず敷地を調査し、それに即したプランを作成。設計図面を作成し、外観や内装の色を決め、監督に図面をお渡しするまでがおおまかな作業の流れです。もちろん着工中の現場にも行き、図面どおりに現場が進んでいるかも確認します。
分譲地によっては何十件とまとめて担当させていただくこともあるので、住宅だけでなく「街」をつくる仕事でもあると思います。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

小川 沙弥香
小川 沙弥香

自分がデザインした30件の大型分譲地 やはり物件が完成し、自分が思い描いた建物が実際に形になるのを見るのは毎回とても嬉しいです。
特に 3年目の時に担当させていただいた約30件の分譲地が完成したときには、ひとつの街並みを自分がデザインできたことに今までにない達成感を得ました。
お引渡しが終わった後に見に行ったときも、お客様が家のまわりにお花を飾ったり、玄関ドアにリースを付けていたりとその家での暮らしを楽しんでらっしゃる様子が窺えて、そんな場所をつくれたことをとても誇りに感じました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

小川 沙弥香

“京都”と“住宅”が好き!! もともと“京都”と“住宅”が好きで大学を選び、仕事もそれに関わることをしたいと考えてこの会社を選びました。
20代・30代の若い社員が多く活気があり、他社と違って早い段階から物件を任せてもらえるのも魅力のひとつだと思います。
また、設計は約半数が女性社員です。
頼れる先輩・同僚ばかりで仕事以外でもよく遊ぶくらい仲が良く、とても働きやすい職場だと思います。

これまでのキャリア

設計

学生のみなさんへメッセージ

就職活動は選択肢があまりにも多くて、どこかの会社に決まるまで迷って迷って悩み続けると思います。
でも、こんなに自分のことを深く考える機会もなかなか無いものです。体を壊さないよう自分を大切にしつつ、がんばってください。

ページトップへ