採用情報  EMPLOYMENT INFORMATION

黒木 鷹山

  • 黒木 鷹山

  • 本社 工務部 工事課 【施工管理】

    建築科 卒 2011年入社

これが私の仕事

黒木 鷹山

木造住宅の現場監督。 木造住宅の新築工事及び改装工事の現場管理を行っています。
現場の工程を作成するのですが、事前の準備をどれだけできているかで現場がスムーズにいくかどうかが変わってくるので、先を読んで計画を立てることが重要になってきます。自分の組んだ工程で、思い通りに工事が進んだ時が面白いです。

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

黒木 鷹山

工事難易度の高い現場を完成させたとき。 担当現場に面する道路がとても狭く、軽自動車でしか入れない現場があり、資材の搬入等で苦労したが無事に完成させる事ができたときが一番嬉しかったです。
資材搬入の際に、道路を通行止めにしなければならず、近隣の方にご理解頂くために何度もあいさつに伺いました。
同じような経験をした先輩や上司が親身になって相談にのってくれたことや、後輩が資材搬入等を手伝ってくれたことで工事を円滑に進めることができました。
難しい現場で苦労は多かったですが完成後には大きな自信になりました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

地域密着型で安定的な会社の経営が魅力的でした。 就職活動では地域密着型の会社を探していました。
最終面接の際に、直接社長と話をする機会があり、地域に密着した会社にすることで安定的な経営ができることや、部署間の連携がとりやすいことなどを話して頂き、共感できる点が多かったことが会社を選んだポイントです。

これまでのキャリア

工事課

学生のみなさんへメッセージ

複数の会社へ応募すると思いますが、ある企業が不合格になったからといって、くよくよせず気持ちを切り替えて次の企業にのぞむことが大事だと思います。
複数の企業を不合格になると、人として否定されている様な感覚になりますが、企業が求めている人の適正や性格などが応募者と合わない場合があるので、根気よく自分にあった会社を探した方が良いと思います。

ページトップへ